Group Description

"Dynamics 365 導入技術ラボ"

設立趣旨

システム導入の形態において、オンプレミス構成からクラウドサービスを利用した形態への移行が業界全体で進んでいる。 オンプレミスは調達にかかる時間やコストが課題となるものの独自にカスタマイズできるという点が今まで企業に受け入れられてきたが、すぐに利用を開始でき、利用した分だけ支払うというクラウドサービス導入により享受されるメリットが企業のITコストを効率化するうえで重要視され始めている。 ビジネスアプリケーションの基盤であるDynamics 365 Customer Engagement(以降、Dynamics 365 と表記)においても、企業内のさまざまな業務プロセスを自動化し関連情報を集約管理できる形態(xRM)から、あらかじめ業務に合わせたテンプレートを基本にAzureサービスを組み合わせて高度な業務アプリケーションを構築する形態へと変化している。

一方で、Dynamcis 365におけるインプリメンテーションは、低品質、長期開発などのリスクを押さえ、顧客の要求に適切でかつ高品質なシステムを提供するため、常に最新化されたベストプラクティスの確立、およびクラウドサービスの特性について顧客理解を得ることが急務となっている。

この問題は、日々進化する顧客の要求とDynamics 365 および周辺サービスの特性を理解し、インプリにおけるCAPDサイクルを回すことで解決するが、Dynamics 365の変化のスピードに合わせてインプリ手法を成熟させるためには、パートナー同士で情報共有と蓄積を行うことがより効果的である。

そこで、当会は会員企業同士でDynamics 365 および周辺サービスにおけるインプリ能力向上、およびクラウドサービスの利用に関する顧客理解の支援・誘導能力向上を目的とした活動を行い、パートナー、顧客双方におけるクラウドを活用したビジネスの拡大に寄与することを目的とし、設立する。

会員企業一覧

xxx株式会社(幹事企業)
xxx株式会社
xxx株式会社
xxx株式会社
xxx株式会社

協賛

日本xxxxx株式会社

活動テーマ

1 新機能検証
2 顧客ニーズの Fit&Gap と事例共有
3 関連クラウドアーキテクトの育成
4 顧客理解とプロジェクトの進め方
5 構成管理、テスト手法 および ALM

参加条件

xxxxxxxxxxxxxxxxxx
xxxxxxxxxxxxxxxxxx
xxxxxxxxxxxxxxxxxx
xxxxxxxxxxxxxxxxxx
xxxxxxxxxxxxxxxxxx

Finished Events View all events (3)

Ended 2019/04/26(Fri) 16:00〜

2019年4月の活動予定

keiji_MS keiji_MS

(場所未定)

Ended 2019/03/26(Tue) 16:00〜

2019年3月の活動実績

keiji_MS keiji_MS

(場所未定)

Ended 2019/02/16(Sat) 16:00〜

2019年2月の活動実績

keiji_MS keiji_MS

(場所未定)

Members 3

Organizer

  • keiji_MS
  • namih_MS

Other Members

  • KeijiInoue

Media(0)

    If you add media to group events the most recent 10 media items are shown.